【6畳1人暮らし】ヴィンテージスタイルの部屋 くつろぎレイアウト

これからヴィンテージスタイルの部屋に改造したい人、これから引っ越す人に向けて、インテリアコーディネートプランを紹介します。今回紹介するのは、ベッドの他に2人掛けソファやTVボードを配置したリラックスすることを重視したレイアウトです。人を招いた時などにソファでまったり過ごすこともできます。余裕を持ってレイアウトしているので、広めのベッドを選ぶこともできます。

間取りは 6畳 1K

間取りは 1人暮らし6畳 1Kの間取り想定しています。

ヴィンテージスタイルのインテリアコーディネート完成イメージ

インテリアコーディネートの完成イメージです。

ヴィンテージスタイルのインテリア

ウッドとスチールを組み合わせたヴィンテージの素材感が溢れるベッドを選びました。存在感があり、置くだけで雰囲気が変わります。

コーディネートアイテム

ソファにはのヴィンテージ加工を施したものを選びました。長年使い古したような風合いがあり、置くだけで空間の深みが増します。照明やテーブルなどの家具に金属製のものを使いコントラストをつけています。

コーディネートアイテム

サインドード
ラグ
最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!